車買取で気になる査定額が上がるシーズン

車の調子が悪くなったり、車検が近いから、など必要に迫られて車を買取に出す場合は仕方ありませんが、単にただ新しい車に買い替えたいな、と思って車を買取に出そうという場合、旬の時期に出せば買取金額がUPします。
旬の時期は車の種類によっても変わりますが、中古車がよく売れるのは2~5月が一般的です。
春にかけて、社会人になる人や転勤などで引っ越しする人、そのほか新しい生活を始める人が多くなるので、車が売れるようになります。
自動車販売店などは中古車の在庫を増やしたい時期なので、この時期に車を売ると買取金額がUPします。
人気のある車種だと、旬の時期はさらに上乗せが期待できます。
車のタイプで見てみると、スポーツカーは、新社会人になって自分で稼げるようになったので、自分の好きな車に乗ろう、と考える人が買います。
このことから、春が一番売れる時期で買取金額が高くなります。
RVカー、1BOXカーはアウトドアなどに最適な車ですので、春先から夏にかけて買取金額が高くなります。
また、これらのタイプで4WDであれば、冬も買取金額が高くなります。
オープンカーは、春と秋が狙い目です。
車の買取を考えるとき、買取の旬の時期も考えながら、買取金額があがる時期を狙ってみるとお得でしょう。

Posted in 車買取 注意点 | Tagged , | Leave a comment