剃ってムダ毛ケアをする

ムダ毛のケアは剃毛で行っているという人は、少なくないようです。
かみそりでムダ毛を繰り返し剃っていると、ムダ毛が太く濃くなるという説がありますが、事実とは異なっています。
ムダ毛をカミソリで剃ると、毛の断面が四角形になるために、再生した時の毛が濃さを増したように見えるためです。

カミソリ処理で毛の太さが変わることはありません。
剃毛が肌を傷つけないように注意をすることで、肌荒れを起こさずにムダ毛ケアをすることができます。
事前に皮膚を清潔にして、十分に濡らしてから毛を剃ることで、肌にかかるダメージを少なくすることができるといいます。

専用のシェービングクリームや、ワセリンを剃りたい部分にまずつけてからカミソリをあてます。
あまり頻繁にムダ毛を剃っていると、皮膚へのダメージが蓄積して肌トラブルや色素沈着の要因になることがありますので、気をつけましょう。

2週間に1回から2回くらいが、ムダ毛ケアの頻度としては適切です。
肌荒れのしやすい生理前は要注意です。カミソリ処理に限らずムダ毛ケアは生理が終わってから行うようにしましょう。
健康状態がよくない時や、肌が日焼けしている時は、ムダ毛ケアは向いていません。
ムダ毛を家で剃った場合は、剃毛後の敏感になっている肌を整えるためにローションなどでケアしましょう。

This entry was posted in 車買取 注意点. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Both comments and trackbacks are currently closed.